TOPページ » 作品展示会情報 » 2012サンタがやってきたin東京

 

 2012年9月より、日本全国のみなさんから募集していました「サンタさんへ手紙を書こう!手紙を書いてサンタを街に呼ぼう!」では、東京都の皆様から2678枚の手紙が届き、全国第一位となりました。たくさんのお手紙ありがとうございました。

 中でも、福島原発により東雲住宅で避難生活をされているご家族から届いた1枚のはがきに想いを寄せた皆さまから「福島から離れ避難生活をされている子どもたちのところにサンタさんを連れて行ってあげてください」というお手紙が東京だけでなく、福島県からもたくさん届き、今回の訪問が実現しました。

 東京のこどもたちとの交流イベントの様子です。

  渋谷郵便局歓迎セレモニー・交流イベント 
           12月15日渋谷郵便局2階ロビーでの歓迎セレモニーでは、トントに扮した子どもたちが、サンタさんあての手紙を手渡し。続いて、サンタさんへ の質問タイム、サンタ体操を皆で踊って交流のひとときを楽しみました。集まった皆さんはサンタさんと記念撮影をしました。
  江東区東雲住宅訪問
     
   あいにくの雨と寒さの中でしたが、サンタさんを待つ皆さんの熱気あふれる会場。 今回の訪問のきっかけとなった手紙を送ってくれた、福島原発事故以来、東京で避難生活を送られているご家族との対面

サンタさんは「夢の中の世界とサンタクロースの世界はつながっている。会いたくなったら寝る前に思い浮かべてね」と優しく語りかけていました。

 葛飾区立鎌倉小学校訪問

雨のため室内に変更された会場は児童のみなさんで満員。サンタさんが会場に入ると大歓声があがりました。 サンタさんへの質問や、フィンランド語でのあいさつを教えてもらったり交流を楽しみました。その後クラスごとに記念撮影。 サンタさんを取り囲み、握手をしたり写真をとったりしました。「サンタさんはひげもじゃでおもしろかった」と語るお子さんも。